カテゴリ:NYの暮らし( 53 )

◆ Sculpture ◆ Nov. 10, 05

e0075343_15481595.jpg
今日はNYを拠点に活動をしている彫刻家、Hiratsuka Kenさんの
オープニングレセプションに。
e0075343_15485282.jpg
イーストビレッジにあるアトリエに一歩入ると、
石の彫刻がところ狭しと壁に飾られていました。

どの石にも、混じることの無い一本の線が深く刻み込まれ、
線が迷路のように入り組んでいて、独特の世界です。

今回初めてお会いしたKenさん。パワー溢れる作品&雰囲気とは
違ってつぶらな瞳。とてもチャーミングな方でした。
握手をした時のゴツゴツとした厚みのある大きな手もまた印象的で。

「地球は一個の大きな石で、一本の線は人間が歩む道。
世界中の石を削りいつか地球が1つの大きな彫刻になったら面白いね」
って以前新聞のインタビューに答えられていた
Kenさんの世界、素敵だなと思います。
e0075343_15491522.jpg

e0075343_15562225.jpg










上から2番目の写真が私の好きな作品♪

Exhibitionは来年の1/10まで。Kenさんの詳しい情報はこちら


人気blogランキングへ
[PR]
by thompson28 | 2005-11-10 14:29 | NYの暮らし

◆ Boo ◆ Nov. 5, 05

e0075343_1713921.jpg
みなさん、初めまして。ブーです。顔も黒いしちょっと男っぽい顔つきですが、女です!

友達のAiちゃんが日本に2週間帰ってる間、預かっているブー。
犬の種類は泣く子も黙るPit Bull。この間仔犬のくまが登場した時にも書いたのですが、一般的には
凶暴な犬と恐れられているのです。

友達のアパートでは、このピットブルを含む何種類かの犬はアパートで飼うことはもちろん
遊びに連れて行くことも出来ないほど。 う~、悲しい!

で、このブー、パッと見はボクサーに似ていたりするので、道で「ボクサー?」 なんて聞かれることもしばしば。
そんな時は「ハイ。ミックスだけど」なんて答えちゃったりして...。
ピットブルというと引かれるので色々と気を使ってます。

でもやっぱりピットブル。普段はこんな感じに大人しく、とても人懐っこいのですが、
一歩外に出ると、ちょっとばかり性格が変わることもあり...。

ウチの近所は夜ともなると、新宿歌舞伎町のように人通りが多くなるので、夜の散歩は人目を避けるように...
こっそりと。

今回も色々と武勇伝?を作ってくれたブーですが、我が家を去る日は月曜日。
あ~、なんだかんだ言っても寂しくなるな~。


人気blogランキングへ
[PR]
by thompson28 | 2005-11-05 17:12 | NYの暮らし

◆ Macrobiotics ◆ Oct. 30, 05

e0075343_5515461.jpg
昨日はマクロビオティックスの学校Kushi Instituteがオープンハウスだったのでマサチューセッツ州まで。

友達ののりちゃん、ヘンドラ、そしてシンバ(ゴールデン リトリバー)と一緒に3時間のドライブ。
お昼に到着してタイミングよく学校のランチに飛び入り参加(写真上)。
並んでいる料理、右側は油使用、左は油ナシ。両方試しましたが違いは微妙。

e0075343_7474691.jpgメニューは玄米、ブラックビーンズ&コーン、梅で味付けした人参サラダ、菜の花に似た味の茹でた菜っ葉、発芽した小麦を使ったトルティーヤ、
魚のスープ、オニオンスープ。
色はカラフルだけど味は至ってシンプル!
食べ放題で$12。 う~ん、でもそんなに食べられないッ!

マクロビオティックスはさかのぼること明治時代、福井藩出身の医師、
石塚左玄という人が 「気候風土にあわせて、その土地でできるものを
食べることが肉体的・精神的健康をつくる」と説き、その後、
この石塚左玄氏の「食養生」を学び実践した桜沢如一氏が
マクロビオティックスを提唱。桜沢如一氏と出会った久司道夫氏が
1978年に Kushi Instituteをアメリカに開いたそうです。

欧米では久司道夫氏を中心にマクロビオティックスが広まり、マドンナも実践していると話題になったり、
1995年にはリッツカールトンホテルでもクシヘルスメニューと言うものが導入されるほどに。人気なんですね。

e0075343_1055853.jpgオープンハウスでは簡単な料理教室、指圧のレクチャーなどが行われていました。料理教室で作られたものはこちら。玄米に梅酢を入れ、茹でた人参、アルグラ、ザワークラウト、テンペの太巻き。
チリ人の先生、とても上手く太巻き作っていました。

学校にあるストアーでは、私達がいつも取り寄せている納豆や、そこのメーカーの玄米餅で作ったワッフルなどを販売。




e0075343_10165925.jpg


マサチューセッツ州ベケットという小さな田舎町にあるこの学校で
寮に入っての3ヶ月間のプログラム。(入らないと通えない!)
私にとっては お寺に修行に行く感覚です。
結論: 邪念が多い私には入学、まだまだ先の話!


Kushi Instituteのアメリカのサイト日本のサイト
故桜沢如一氏により創設された協会のサイト

人気blogランキングへ
[PR]
by thompson28 | 2005-10-30 05:48 | NYの暮らし

◆ Taxi Driver ◆ Oct. 19, 05

e0075343_04870.jpg
一昨日乗ったタクシー。走って追いかけてやっと捕まえたら
「気がつかなくってゴメンネ」って笑顔で迎えてくれたタクシードライバーのシャーロットさん。

長いことNYに住んでいますが、女性のタクシードライバーに会ったのは初めて。

興味津々に色々と質問してみました。
タクシードライバーになってまだ3週間。ドライバーの筆記試験は交通ルール等はもちろんのこと、
NYの歴史、地理など一般教養の内容もあったそうで、まあまあ難しかったとのこと。

人種の坩堝のNYだけあって、様々な国から来たタクシードライバーいます。
何年か前、タクシーに乗ったら 「Are you Japanese?」っていきなり聞かれYes って答えたら
大阪弁で 「まいど!」って言われました。(笑)
その人は大阪に2年程住んでいたというアフリカ系のタクシードライバー。

パキスタン人のタクシードライバーとはマンハッタンで美味しいパキスタンレストランを
教えてもらって、こちらも安くて美味しい日本食レストラン教えてあげたりして、
ちょっとした文化交流もありました。

で、シャーロットさん。 「NYの生活の情報をブログに載せているので、女性ドライバーのこと
記事にしようと思うのだけど、写真も撮らせてもらっていいですか?」って聞いてみたら
びっくりしながら、気軽に了解してくれて、「面白いわね~」って笑ってました。

数十分の移動時間、楽しいひと時でした!


人気blogランキングへ
[PR]
by thompson28 | 2005-10-19 00:00 | NYの暮らし

◆ Japanese Antiques Shop ◆ Oct. 14, 05

e0075343_857339.jpg
重~いドアを開けて一歩中に入ると、喧騒から静寂な「和」の世界に。

今日も朝から大雨。天気も暗くどんよりしていて、何だか気持ちもドンヨリしてきたので雨の中友達のお店まで。e0075343_9315123.jpg

SOHOにある「SEASONS」は日本の食器やアンティーク家具などのお店。
どれを取っても素敵で、日本の物ってやっぱりいいな~っと再確認するものばかり。

オーナーの静ちゃんの人柄も、もちろんのこと、日本でインテリアの仕事をしていただけ
あって、お店の雰囲気とってもいい感じです。
e0075343_9451033.jpg
ある日のことお店にいると、モデルをやっているアメリカ人のお兄さん、手ぬぐいを買いに来ました。
頭にバンダナのように巻きたいので…って。こんな感じでいいかな~って巻いている姿を横で眺めながらうっとり。
手ぬぐいの柄のウサギちゃん達も、喜んでピョンピョン跳ねてました!
そうえいば、有名人もフラッと入ってくるようで、以前、メグ ライアンも来たとか…。やっぱりSOHOですね~。

友達の誕生日に手ぬぐいの生地で出来た首からさげるカギ入れをプレゼントした時も、
日本の独特の柄模様と素材にとっても喜んでもらって…、
アメリカで手に入れにくい「和」のモノ、日本人ならではのプレゼントを
見つけに行くには最適なお店です。
e0075343_9513656.jpg
日本の炭も人気の商品。
こんな可愛い手作りネコちゃん親子も大人気。(母6cm、子供達3cm)

--------------
SEASONS International
115 Crosby St.
New York, NY 10019
(212) 226-0797


人気blogランキングへ
[PR]
by thompson28 | 2005-10-14 08:53 | NYの暮らし

◆ Pets & People ◆ Oct. 8, 05

e0075343_0235234.jpg
この間の水曜日、チャイナタウンの買い物帰りのんびりと歩いていたら animal care のボランティアを
している人に声をかけられました。

「シェルターにいる犬や猫に救助の手を…」

このワンちゃん、9ヶ月、雑種。「これ以上大きくなると、もらいて見つけるの難しくなるから、大変なんだよね」
ってボランティアの人がつぶやいていました。
e0075343_0491758.jpg
ニューヨークシティーでは毎年、1000匹以上もの犬や猫たちシェルターに送られてくるのが現状だそうです。

この間のハリケーンの災害時も、救助ボートにのれずに必死に泳いでいた
ワンちゃんをCNNのニュースで見ました。う~ん、ペットと人の繋がりって何なんだろうな、って考えた場面。

今まで犬も猫も飼ったことがない我が家なのですが、今月末から2週間、
友達の犬を預かります。短い期間だけど、これを機会に少しは何か
わかるかな。

この団体 Animal Care & Control of New York City の
サイトはこちら


人気blogランキングへ
[PR]
by thompson28 | 2005-10-08 00:22 | NYの暮らし

◆ Surprise Party ◆ Oct. 3, 05

e0075343_14123475.jpg
昨日の日曜日は気持ちいぃ~秋晴れ!

私の誕生日のお祝いにみんなでブランチをってことでKenjiくんと一緒に Nolitaにあるフレンチカフェへ。

そしたらなんと、友達30人近くも集まってのサプライズ パーティ~!
いや~ほんとにびっくり!

陽のあたるの中庭で、気の合う仲間とワイワイ食事を。で、次のお店はPioneer Barへ。そして最後はカ・ラ・オ・ケ!

と~っても楽しかったよッ! Thank you for the magical time!!

人気blogランキングへ
[PR]
by thompson28 | 2005-10-03 13:57 | NYの暮らし

◆ House Party ◆ Oct. 1, 05

e0075343_4554133.jpg

昨日の夜は知人宅でのホームパーティーへ。

美味しいチーズにバゲット、ワイン、弾む会話、んも~それだけで充分最高のParty!

…でも、昨日のホームパーティーは違う!違ってたんです。何が違うって…この高級っぷり。

ベルーガ・キャビア、フォアグラ、カリフォルニア高級ワインの Opus One…etc。
美味しかったよ~…夢のよう。
e0075343_4581481.jpg


キッチンもカスタムメイドで広々オープン。 更に冷蔵庫サイズのワインセラーが…。

e0075343_561816.jpge0075343_52562.jpg


人気blogランキングへ
[PR]
by thompson28 | 2005-10-01 04:15 | NYの暮らし

◆ Friends ◆ Sept. 29, 05

e0075343_10284474.jpgこのワインボトル、Girls?! 総勢8名で数時間のうちにあけたワイン。
昨日は私のBirthday♪
この異国の地で (...って ちと大げさ...) こんなに気の合う友達と一緒に
過ごせて very very happy な1日でした。







人気blogランキングへ
[PR]
by thompson28 | 2005-09-29 10:12 | NYの暮らし

◆ Mushroom ◆ Sept. 26, 05

e0075343_1241454.jpg

もう9月も終わり、秋ですね~。秋といえばキノコ。
日本と比べてアメリカはキノコの種類少ないんです。最近になって、って言ってもこの5~6年
で椎茸 (アメリカでは シイタキィ って発音してます 笑) がポピュラーになり、値段も手頃になって
きました。でも日本のように肉厚のある椎茸じゃないのが残念。

で、うちで良く食べるキノコがPortabello マッシュルーム (写真の真ん中)。
ガーリックをオリーブオイルで炒めて、そこにこのままの大きさのマッシュルームを入れ、
白ワインで蒸して、最後にバター&バルサミックビネガーを少々。マッシュルームステーキの
出来上がり~♪。ナイフを入れるとジュワーっとソースがでてきて、たまりませ~ん。

今日は散歩がてら14丁目のFarmers Market に行って来ました。
マーケットの雰囲気も 夏の野菜から秋の野菜に模様替えですね。

こんなに沢山の種類のトマト。どんな食べ方が美味しいか色々と試してみよ~っと。
e0075343_124399.jpg

人気blogランキングへ
[PR]
by thompson28 | 2005-09-26 11:57 | NYの暮らし