カテゴリ:NYのレストラン( 41 )

◆ Indian Food ◆ Oct. 24, 05

e0075343_7163026.jpg
日曜日のランチはよくカレーを食べに行きます。

ご飯を食べに行くときは、お互い別々のモノをオーダーするのが我が家の基本。
機内食でも、チキンにしたの? じゃ~私はビーフで、といった感じに。(笑)

でも、ここのカレーTikka Masala だけは例外。
e0075343_756235.jpg
カレーの場合は特にシェアーし易いんで、以前は違うものをオーダーしてたんですが、
結局このカレーが食べたくてお店に通っていることに気がつき...。

トマトとクリームソースのカレーの中に、ゴロゴロと大きなチキン入り。
そのチキンもとっても柔らかくジューシー。 
そしてナン。焦げたところはパリっと香ばしく、真ん中あたりはモチっと歯ごたえが
たまらなく美味しいですね。

このBaluchi's というインディアンレストランはNYCに18軒もあるチェーン店。
雰囲気もちょっとお洒落な感じで何となく敬遠してました。
チェーン店でお洒落 = 味はイマイチっという固定観念で。思い込みはイケマセンネ!

入ったきっかけは、ランチ50%オフ の看板。 Tikka Masala $12.95 が半額に!
6丁目 や 28丁目界隈のインド街に行けば6ドルで食べ放題のランチがあるだけに、
半額じゃなかったら入りませんよね!

象のマークの旗が目印のこのお店、見かけたらランチタイムに是非!

------------
BALUCHI'S
90 West 3rd St.
New York, NY 10012
(212) 529-5353

人気blogランキングへ
[PR]
by thompson28 | 2005-10-24 07:13 | NYのレストラン

◆ Speakeasy ◆ Oct. 22, 05

e0075343_705345.jpg
今週は観光案内Weekです!

ウチの近所にあるBar、Chumley's。
ここは1922年禁酒法の時代、隠れ酒場(Speakeasy) だったという歴史あるBar&Resturant。e0075343_7161463.jpg
アメリカを代表する作家、ヘミングウェイや「エデンの東」の作者
ジョン・ステインベックもこのお店の常連客だったそうです。

お店の壁には、その当時からの本のカバーの顔写真が所狭しと飾られて
いて歴史を感じます。

e0075343_732770.jpg






ここの入り口、番地の86の番号だけしかサインが無いんです。
閉まっていたらBarだとは思いませんよね。
で、もう一本の横の道からも入れる秘密のドアがあり、そこは完全に普通の
アパートの入り口で中庭を通り、お店に入ります。になみにここは夜の出入りは禁止。

禁酒法の時代、秘密のドアからこっそり逃げた人、どれくらいいるのかな~なんて
想像しながら、ゆっくりお酒の飲める平和な時代に感謝した夜でした。
--------------
Chumley's
86 Bedford St
                            New York, NY 10014
                            (212) 675-4449
人気blogランキングへ
[PR]
by thompson28 | 2005-10-22 06:20 | NYのレストラン

◆ Shao Loong Bao ◆ Oct. 21, 05

e0075343_0204342.jpg
チャイナタウンのレストラン「Joe's 上海の小龍包」。今は観光スポットにもなっていて、超有名なお店。

日本で働いていた時の会社の社長+社員3名+その取引先の方、総勢7名が出張でNY滞在中。
早速、小龍包を食べに行ってきました。

その社長、写真関係の仕事で、いつも海外を飛び回ってます。 つい先週も上海に行ってきたとのこと。

「上海で食べた小龍包より旨い!」って喜んいましたが...ホントかな? 今度是非本場の小龍包食べてみたいです!

小龍包をレンゲにのせ、皮の部分を口で破って中のスープを少しずつ吸っていかないと、
ダラ~っと美味しい肉汁がこぼれてしまいます。 このたっぶりと入ったスープ写真で見えますか?

相当熱いので、火傷覚悟!

カニの身&カニ味噌入りポークの小龍包、8個入り$6.45がオススメ。
昼、夜の時間帯は避けて3時頃に行くと空いているし、奥のテーブルで従業員が
一心不乱にカニの身をほぐしているレアな現場も見られます。

ちなみに昨日は従業員8名で山ほどあるインゲンをポキポキ折っていました。

----------------
Joe's Shanghai
9 Pell St Ste 1
New York, NY 10013
(212) 233-8888

人気blogランキングへ
[PR]
by thompson28 | 2005-10-21 23:33 | NYのレストラン

◆ Battera ◆ Oct. 18, 05

e0075343_8531821.jpg
バッテラ。酢でしめた鯖に白板昆布がのっている押し寿司。美味しいです!
語源はポルトガル語で小舟の「bateria(バッテイラ)」だそうです。
形が小船に似てるので付けられたらしいのですが、名前をつけた人、感性豊かですね~。

私の大好きなブログ「健康」美食家への道 で最近、鯖寿司の記事を読んでから
食べたくて、食べたくて...夢にまでみていました!
e0075343_916975.jpg
一昨日の日曜日、ちょっとした臨時収入♪が入り早速Kenjiくんと日本食レストランに
バッテラを食べに。

NYCには本当に沢山の日本食レストランがあります。
日本食レストランがリストアップされている便利なフリーペーパー、Japion のグルメ欄で
ざ~っと数えても200件近くあり、ここ数年の日本食ブームにのって、
まだまだ新しい日本食レストランができている様子。
ダウンタウンのトライベッカには忍者屋敷のレストランもできたとか...。

で、私が好きな「伊勢」は、お寿司、焼き鳥、居酒屋系おつまみ、ラーメン、何でも
揃っている老舗の日本食レストラン。その中でもバッテラ($9)はお店の一押しメニュー。

アメリカ人のお客さんも多く、1人でフラッと入ってきて寿司カウンターで
日本酒飲んでお刺身食べてる姿ももう見慣れた光景です。

e0075343_9191021.jpg
秋のメニューの穴子の松茸入りテンプラ($10)。
松茸の風味が効いてました!
そして私の大、大、大好きなアンキモ♪($6) お酒と合いますね~。

--------------
ISE Restaurant
151 E 49th St
New York, NY 10017
(212) 319-6876


人気blogランキングへ
[PR]
by thompson28 | 2005-10-18 08:51 | NYのレストラン

◆ Red Snapper Ginger Sauce ◆ Oct. 12, 05

e0075343_324937.jpg
怖い顔でゴメンナサイ。

昨日食べたタイレストランでの1品。鯛の丸ごとカリカリ揚げ、生姜ソース。
全長40cm程の鯛でした。
e0075343_435774.jpg
あまりにも目にインパクトがあったので、そこを強調して写真を。

最初見たとき、「これは何か宗教的な意味での目隠し?」などと
考えた自分。深読みしすぎでした。

アメリカ人のお客さんが魚の目が怖いって言う人が多いんで
こうなったそうです。笑っちゃいますね。

6時半の早い時間からも混んでいて、近くに2軒目もできるらしく地元に
大人気のお店。

春雨サラダのYum Woon Sen もピリッと辛く、Red Curry、
Panang Curryもコクがあって美味しかった~。

その他、チキンサティ(写真右)、タイ風さつまあげのFish Cake、
春巻き、野菜炒め、デザート3種類を食べて6名で1人$16。大満足。
-------------
Pam Real Thai Food
404 W. 49th St
New York, NY 10019
(212) 333-7500

人気blogランキングへ
[PR]
by thompson28 | 2005-10-12 03:08 | NYのレストラン

◆ Fried Calamari ◆ Oct. 10, 05

e0075343_1372191.jpg
レモンをキュっと絞って、トマトソースにディップして食べるフライド カラマリ。
イタリアンでもアイリッシュバーでも、人気のメニュー。私も目がありません。

今日は Murray Hillにある和風中華のお店、「Saburi」で中華風ドレッシングのかかった
カリカリ イカフライをサラダと食べました。

イカ揚げる時って、ものすごく油がはねるのですよね。 ...ってもしかしてウチだけ?
片手にナベのふた持って身を守りながら、料理するハメになるので、
イカフライはもっぱら外で食べる1品なのです。

9年前までNYに住んでいた友人、宮垣さんとゆかりちゃん夫妻が日本から遊びに来たので、
懐かしのメンバーで集まった夕べ。

そういえば、95年の記録的大雪の日、宮垣邸でまさかそんな大雪になるとも知らずの
のんきな飲み会で、ダシのきいた美味しい関西風の焼きうどんを宮垣兄さん、作ってくれはったね~って、
昔話に花が咲きました。

何ででしょ~、 誰と一緒に、どこで何を食べたとか、食べ物の記憶って忘れないんですよね。

今日のレストランのメニュー、小籠包、海老シュウマイは、もう少し頑張ろう~って味でしたが、
中がトロッとした春巻き、エビチリ、湯葉巻き揚げ等、家庭的な味で普通に美味しかったです。
紹興酒1瓶、ビールを飲んで7名で1人$30は安かったので総合で合格!
----------------
SABURI
168 Lex Ave. (Bet 30&31 Sts)
(212) 481-7766

人気blogランキングへ
[PR]
by thompson28 | 2005-10-10 13:04 | NYのレストラン

◆ Uni -Urchin- ◆ Oct. 07, 05

e0075343_3135495.jpg

…手ブレです。スミマセン。

「早く食べたい!写真も撮りたい!あ、でもちょっとお店暗いかも…」 あせる気持ちが写真にでてしまいました。
でも、ウニ好きとしては どうしてもウニ写真載せたかったんです。いや~、甘くてとろけたなぁ~。

e0075343_2422323.jpg


まだBirthday week 続いてます。…勝手にひっぱってます。
お寿司を食べにブルックリンまで♪

鯵が最高に美味しかった。ヒカリもの旨い!
ちょこ、ちょこって創作されていてニューヨーク流お寿司でした。
色々サービスもして頂き感謝です!
-----------------------
Blue Ribbon Sushi Brooklyn
278 Fifth Ave
Brooklyn, NY 11215
(718) 840-0408


人気blogランキングへ
[PR]
by thompson28 | 2005-10-07 02:30 | NYのレストラン

◆ Brunch ◆ Oct. 4, 05

e0075343_317537.jpg
日曜日のPartyで行ったレストラン、Rialto。
ブランチ人気らしく、お店結構混んでました。

隣に座ったChiemiちゃんがオーダーしたパンケーキ。
フルーツいっぱいでキレイだったので、しっかり写真に。
e0075343_3195975.jpg


で、私が食べたのはYellow fin tunaのサンドウィッチ。
普通のツナサンドだったけど、トーストされたパンがサクサクしていてgood。

甘いパンケーキとかよりショッパイ系を必ずオーダーしてしまう私です。
---------------
Rialto Restaurant
265 Elizabeth St
New York, NY 10012
(212) 334-7900

人気blogランキングへ
[PR]
by thompson28 | 2005-10-04 06:23 | NYのレストラン

◆ Burrito ◆ Sept. 30, 05

e0075343_2103127.jpg
テキサス旅行で思いっきり食べてきたメキシカン。
...また食べなくなり近所の The Enchilada へ。
このファーストフードのTex Mexのお店は私がNYに来た頃からあるので、
かれこれ11年以上。地元の人に根強い人気のお店。
e0075343_2104423.jpg


e0075343_251242.jpg
こんな感じのお手軽メキシカンのお店、NYの至る所にあります。
大体どこでもメニューには「新鮮な素材で。ラード、MSG(グルタミン酸ナトリウム)は一切使用していません」って入っていて、このお店はそれプラス、
「電子レンジ、冷凍食品の使用ナシ & 妥協はナシ」って書かれています。(笑)

・Burrito Grande $5.79 小麦粉でできたのトルティーヤの中にメキシカンライス、 チーズ、トマト、ワカモレ、サワークリーム (上)
・Crispy Rap $2.50  トルティーヤの中にハードシェルが。その中にビーフ、チーズ、トマトetc (下)
---------------
The Enchilada
28 E. 12th St.
New York, NY
(212) 627-7950

人気blogランキングへ
[PR]
by thompson28 | 2005-09-30 02:03 | NYのレストラン

◆ Eggs Benedict ◆ Sept. 22, 05

e0075343_12311028.jpg

ニューヨークのブランチには定番のエッグベネディクト。
マフィンの上に、カナディアンベーコン、ポーチドエッグ、ホーランディーズソース
(卵黄、バター、レモン汁)がかかっていて、このコンビネーションが絶妙に美味しいのです。

早速、歴史を調べてみた所メニューができた由来が2つ。
1つは1860年代に Delmonico’s レストランのシェフが常連客のMrs. LeGrand Benedict の為に
何か新しいランチメニューをと考えて作った説。

で、もう1つは1894年、Wall Street のブローカーだった Mr. Lemuel Benedict が
二日酔いで苦しんでいる時に NYのWaldorfホテルのシェフに頼んで特別に作ってもらったメニュー説。
このこってりしたソースを二日酔いで食べるのは辛いんじゃないかなぁと思うんだけど、
どちらにしてもBenedictさんに感謝ですね。

この写真は美味しいパンケーキで有名なClinton Street Baking のエッグ ベネディクト。
スキャリオン(万能ねぎ)のアクセントが効いていて美味しかった~。他のテーブルでは
パンケーキとエッグベネディクトをオーダーしてシェアしている人たちが…。
その気持ちとっても良くわかります。
-------------
Clinton St Baking Co & Restaurant
4 Clinton St
New York, NY 10002
(646) 602-6263

人気blogランキングへ
[PR]
by thompson28 | 2005-09-22 12:13 | NYのレストラン