人気ブログランキング |

◆ Moving ◆ July 1, 07

◆ Moving ◆ July 1, 07_e0075343_5105816.jpg


やっと 引っ越しました。

ワシントン広場の夜は更けて in カナダ

ボチボチ更新中です。
# by thompson28 | 2007-07-01 04:56

◆ Sooo Long New York ! ◆ May 18, '07

◆ Sooo Long New York ! ◆ May 18, \'07_e0075343_3151394.jpg

前回のブログが去年の11月で、タイトルが Toronto Day1 なのに数ヵ月後のタイトルが
さよならニューヨークとは... コレいかに。

そうなのです。十数年慣れ親しんだニューヨークとさよな~らして、数日前にカナダのトロントに引っ越してきたのです。

Kenjiくんの転勤が決まってからのこの数ヶ月、アパート探しにトロント-NYを数回行き来し、
慌しい日々でブログの更新もすっかり止まってました。
◆ Sooo Long New York ! ◆ May 18, \'07_e0075343_316437.jpg
最後のニューヨーク生活、トロントアパート探し大作戦、などなど書きたいことは
山ほどあるけれど...とりあえずカナダに引っ越しをしたご報告を。

で、このブログ。最後の写真は何にしようか迷い、ニューヨークで暮らしている人なら
良く見かける映画やドラマの撮影風景に。

写真中央の車の中にいるのは、女優のブルック シールズ。
彼女の新しいドラマ(予定)の撮影現場になったのが、SOHOの友達のお店。
ミーハーな私はもちろんお店の関係者を装い、朝から撮影見学。

お店の中では大掛かりにベニヤ板を入れて作業をし、
数時間後には日本のお店から電気屋さんに大変身。
ドラマの1シーンの撮影だけで、こんなに手の混んだことをするとは...。

◆ Sooo Long New York ! ◆ May 18, \'07_e0075343_316659.jpg


えーっと、それでは、それでは、次回は カナダから
ブログを発信しますのでどうぞまた覗いてください。

Ciao!

おまけ映像
# by thompson28 | 2007-05-18 02:36 | NYの暮らし

◆ Toronto, Canada - Day 1 ◆ Nov. 29, 06

◆ Toronto, Canada - Day 1 ◆ Nov. 29, 06_e0075343_12103766.jpg

NYから飛行機で1時間半。お隣の国 カナダのトロントに行って来ましたー。

これは世界で一番高い地上建造物、CNタワー(553m)。下から見上げてもクラッとするほど高い。
でも2011年には墨田区に出来る新東京タワー(610m)に抜かされちゃうらしいのですね。残念。
◆ Toronto, Canada - Day 1 ◆ Nov. 29, 06_e0075343_1234378.jpg
トロントは移民が多い町だけあって、NYのようにチャイナタウン、コリアンタウン、リトルイタリーと国際色豊か。

食事ももちろん美味しく、朝一番にNYを出てお昼に到着した我々は早速チャイナタウンで飲茶を♪

◆ Toronto, Canada - Day 1 ◆ Nov. 29, 06_e0075343_12393539.jpg





ちょっと小さめでアッサリ味の小龍包。

チャイナタウン近くの警察署も漢字。

トロント食い倒れレポート、まだまだ続きます。
# by thompson28 | 2006-11-30 12:51 | トロント’06 冬

◆ Marie Belle Chocolate ◆ Nov. 4, 06

◆ Marie Belle Chocolate ◆ Nov. 4, 06_e0075343_042434.jpg


Sohoにあるチョコレート屋さんMarie Belle。

こんなに可愛く手が込んでいるだけあって、自分の為に買うには躊躇するプライス。←チーケーな奴。
いつも物欲しそうな顔をして、お店の前通ってます。

で、これはシズちゃんがお土産用に買ったチョコレート。
フレーバーは パイナップル、カプチーノ、シャンパンと色々。

予定が変わり何故か私の胃の中に。 Aer Lingus に感謝!感謝!

---------------------
Marie Belle
484 Broome St
New York, NY 10013
Tel: (212) 925-6999
# by thompson28 | 2006-11-05 00:38 | NYのカフェ

◆ Men's Cooking ◆ Oct. 24, 06

◆ Men\'s Cooking ◆ Oct. 24, 06_e0075343_11311079.jpg

恒例、ウチでのヘアーカット&飲み会の日。

部屋掃除担当の私。 家の中が相当とっ散らかっていたので これは重大任務。
...ということで 本日の買出し&料理担当はKenjiくん。
◆ Men\'s Cooking ◆ Oct. 24, 06_e0075343_11561111.jpg
「ダイナミックな男の料理だ~」 ..... と言っても調理の下ごしらえ、野菜の切り方等など
私よりよっぽど丁寧で、良い仕事します。

メインのメニューは豚の角煮 とおでん。 おでんはロールキャベツ入り。
チャイナタウンのお肉屋さんで厚みのある大きな三枚肉を買い、
八百屋さんでは手頃なキャベツを探し、おでんの出汁は貝で取るぞ、
と魚屋さんに行き大忙し。 さすが男の料理です。
残念ながら良い貝が見つからず、今回はアゴだしを使用。

出来上がりは~ very good ~

角煮の奥にかすかに見える春巻きは 私の失敗作。
カリッと揚がって、中からトロ~っとした具が出てくるようにと
いつもより多めの汁入りで作ったら... ありゃりゃーん
揚げたら思いっきりパンクをしてしまいました。 こっちは very bad....
# by thompson28 | 2006-10-24 11:19 | うちの食卓

◆ Steamed Mussels in Creamy Curry Sauce with Apples ◆ Oct 18, 06

◆ Steamed Mussels in Creamy Curry Sauce with Apples ◆ Oct 18, 06_e0075343_145510.jpg

美味しいムール貝の季節到来。身が大きくブリブリ。

レストランでも15ドルぐらいで美味しいムール貝食べられますが、魚屋さんやWhole Foodsに行けば 1袋2lb (約1キロ)
3~4ドルで買えちゃいます。 安い!

毎週火曜、全ワインが半額という嬉しいサービスにつられて最近良く行く、ベルギーのレストランpetite abeille
ここの Mussles Jamaicaines のカレー風味&林檎入りソースが無性に食べたくなり早速挑戦。

◆ Steamed Mussels in Creamy Curry Sauce with Apples ◆ Oct 18, 06_e0075343_145346.jpg
挑戦って言っても...

1. ニンニクをバターで炒めて、玉ねぎ、セロリ、ベーコンを一緒に炒める
2. ムール貝を入れ、白ワインをドボドボっと。ローリエの葉を入れて蒸す
3. 貝が開いたらソースに生クリーム、カレー粉、リンゴの摩り下ろしを加える
4. お皿に盛ったらリンゴのスライスを乗せ、熱々で食べる

以上。 調理時間約10分。 簡単。 そして 初回パクリとしては ま~上出来。

定番のシンプル 白ワイン&ガーリックソース に 3 を加えるだけなので、2種類のソースが食べられるのもgoodです。

左の写真はファーマーズマーケットの林檎屋さん。 この風景 = NYそろそろ冬。
# by thompson28 | 2006-10-18 01:31 | うちの食卓

◆ Prime Rib of Beef ◆ Oct 15, 06

◆ Prime Rib of Beef ◆ Oct 15, 06_e0075343_16194672.jpg

週末の夜は、この間結婚式を終え、ハネムーンから帰ってきた友達を囲んでのGirls Dinner。
題して「結婚式前のダイエット成功おめでとー& よく頑張ったね会」は◆ Prime Rib of Beef ◆ Oct 15, 06_e0075343_16492888.jpg
ご褒美にみんなでガッツリとステーキを食べに。 ... 色気ナーシ。

行ったお店は1977年からニューヨークにある老舗のステーキハウス。
家族連れなど大人数のグループが多く、ワイワイと楽しみながら
ガンガンお肉食べてました。アメリカ人ステーキ好きですねー。

そして私たちも負けじと この巨大プライムリブ(上) 2皿、ケイジャン風の
スパイスソースのフィレミニョン (右)1皿 、骨付きサーロインステーキ
1皿、サイドのアスパラガスとベークドポテトを4人でほぼ完食。

アメリカでステーキ頼むと「これは焦げたわらじかッ!」っていうお肉
ホントに多いんです。焼きすぎで堅ーいお肉だったり。

◆ Prime Rib of Beef ◆ Oct 15, 06_e0075343_16501580.jpg
で、この日の私のオーダー、店の人お勧めのNYカット サーロイン。
表面が焦げていて、あっ、ちょっと嫌な予感...と切って食べてみると、
オーよかった~ 柔らかで上手いぞこの肉!なのでした。

そしてヒットは プライムリブ。 サーロインやフィレミニョンは 家でも焼けるけど、
こんな感じのプライムリブはなかなか自宅では出来ませんねー。
柔らか~いお肉にお醤油のような味のソースが程好く絡んで、
非常に美味しゅうございました。

----------------------------
Smith & Wollensky
797 3rd Ave at 49th Street
New York, NY 10022
Tel: 212-753-1530
*ステーキ1皿 38ドル前後
# by thompson28 | 2006-10-15 16:19 | NYのレストラン

◆ Hello again ! ◆ Oct 13, 06

◆ Hello again ! ◆ Oct 13, 06_e0075343_418523.jpg

... 半年ぶりのブログ...こっそり始めます。

急に忙しくなって、ゆっくり料理も作らず写真も撮らないでいたらブログからすっかり離れた生活になっていました。

「大丈夫ですかー」っと心配のコメントくださった方々、本当にありがとうございます。
そして 返事もかかず...のご無礼をどうかお許しください。 (深々とお辞儀)
毎日変わらず元気に暮らしておりました。
◆ Hello again ! ◆ Oct 13, 06_e0075343_4192144.jpg
で、この写真。 5月から1ヶ月預かっていた友達の猫さんたち。
↑の写真は アメリカンショートヘアーとミックスのタイヨー。
そして 右の写真は のんびり寝ている、ゲンキ、ソラ、チビ。
なんと計4匹がこの狭い我が家におりました。

私もKenjiくんも子供のころから動物と暮らした経験が無く、
以前友達の犬くんを2週間預かった経験があるだけなので
どーなることやら...と少々不安もあったのですが
いや~、すっかり猫さんたちにやられちゃいましたねー。

可愛いのなんのって! 「んも~、目の中にいれても
じぇーんじぇん、痛くないんだからッ」て感じです。

猫さんたちは無事に元のお家に戻り、今はたまーにしか会えない日々ですが、ホントに楽しい1ヶ月でした。

話は戻ってブログ。 あまりに久しぶりすぎて このパスワードも忘れてしまったほどですが
これからは、パスワード、忘れない程度にボチボチ更新していこうと思ってます。
立ち寄ってくださった方々、ありがとうございます。
# by thompson28 | 2006-10-13 03:40 | NYの暮らし

◆ Brown Rice de Omurice ◆ May 24, 06

◆ Brown Rice de Omurice ◆ May 24, 06_e0075343_213990.jpg

パンも炊きたてのご飯もない今朝、何を食べようか考えました。

困った時にはオムライス!早速 冷蔵庫を開け料理に取りかかると冷やゴハン、玄米しか無いことが判明。
… 一瞬躊躇。 Kenjiくん、玄米が苦手なのであります。

それでも、もー時間も無いのでパパパッーと調理すること10分弱。 (← ホント手早いんです私。 ちょい自慢ー)
もちろん玄米とは一言も言わずに普通に食卓に出しました。
…そしたら、なんとペロッと食べちゃってしかもお代わりときましたよ!ウヒヒッ。

「あ~、美味しかったな~。ご馳走さま~」という一言の後に玄米だったと言うと本人もびっくり。
かばう訳じゃーないですが、Kenjiくん、決して味オンチじゃありません。
◆ Brown Rice de Omurice ◆ May 24, 06_e0075343_2495961.jpg
玄米と気づかぬ理由は、その美味しさ!
去年行ったマサチューセッツ州にある マクロビオティックスの学校
Kushi Instituiteのオーガニックの玄米 (Short Grain Brown Rice)
なんです。

モチモチ感のある美味しさで、今まで食べていた硬い歯応えの玄米とは
大違い。 値段は 5lbs $13。 普段買うのの倍以上で、 ちょっいと贅沢な
主食なのですがー。

写真の左側がそのKushi。 右側が「かがやき」4.4lbs $5の玄米。
ふっくら度の違いわかります?


人気blogランキングへ
# by thompson28 | 2006-05-24 02:03 | うちの食卓

◆ Soba & Tendon ◆ May 22, 06

◆ Soba & Tendon ◆ May 22, 06_e0075343_6364627.jpg

今日は午後一番にEast Villageで用事があったのでランチもその近辺で。

どこに行こうか散々迷った末、ツルツルっと軽ーくお蕎麦を食べに行くことに。
…のはずが天丼付きランチセットを頼み、全然軽いランチじゃ~なくなりました。(苦笑)

ここの「Soba-ya」は手打ちのお蕎麦屋さん。美味しい二八蕎麦が食べられます。

ランチタイム、お客さんの7割ぐらいはアメリカ人でした。
「Soba」はすっかりニューヨークの人に浸透しています。

…と言っても、ズズズッーと音を立てて勢い良く食べる人、さすが~に見かけないですねぇ。

--------------------------
Sobaya
229 E 9th St
New York, NY 10003-7503
(212) 533-6966

人気blogランキングへ
# by thompson28 | 2006-05-22 06:39 | NYのレストラン